mikiのブログ

日々のこととか、趣味のこととか

apple watch 6 vs fitbit charge 4

先週金曜日にapple watch 6が届き、そのまま1週間併用してみた結果です。

歩数

ほぼ変わらず。

f:id:mikisakai:20210709205245p:imagef:id:mikisakai:20210709205256p:image

心拍

こちらもそこまで差はなし。

睡眠

入眠と起床はほぼ同じ感じに取得可能。

ただ、appleの方はヘルスケアアプリでは細かい睡眠分析が出ないため、AutoSleepという有料アプリを導入。

結果、こちらはfitbitの方が細かいところは良さそう?という感じ。(気持ちくらい)

ただ、appleの方がSpO2が数値で出るので良くて、fitbitは変化量のみ。

f:id:mikisakai:20210709205311p:imagef:id:mikisakai:20210709205320p:image

運動の記録

appleを初期設定で使ったところ、GPSの様子がおかしくてランニングの距離に差が。。。この日は500mくらいの差が付きました。

f:id:mikisakai:20210709205656p:imagef:id:mikisakai:20210709205704j:image

そして、fitbitは以前からずっと心拍が上がり過ぎた記録になっているという状況でうーーーん。。。となっていました。

色々調べたところ、fitbitにしろappleにしろ運動の時はベルトをキツメにしないといけないということに気が付き、直したところfitbitの心拍が安定しました。(知らないままfitbitしてて、まったく息が上がってないのにbmp180とかになって??って思ってた)

appleGPSについては、設定->プライバシー->位置情報サービス->システムサービスにて、モーションの調整と距離やコンパスの調整をオンにすると良いらしいと分かり、オンにしたところfitbitと変わらなくなりました。(50mくらい)

f:id:mikisakai:20210709205828p:imagef:id:mikisakai:20210709205443p:image

位置情報のシステムサービスは以前勝手に大量のパケットを食っていたことがあり、不要そうなのをあらかたオフにしてたのですよね。。。(勝手に月10G近く使われてた

その他

fitbitだと皮膚温として、ベースラインとの差分が1週間分見れたのですが、appleは体温関係は現状非対応。

総論

データ取得精度という観点で、大差ないことが分かり、どっちかうとか迷ってたら好きな方で良い感じです。

電池の持ちはfitbitが圧倒的ですが、毎日お風呂の時に必ず充電してたのでそういう意味ではあまり困らない。画面の常時表示もこだわりがなく、基本液晶が消えるようにしてるのでappleでも丸一日持つので十分です。

そんなわけで、1週間にわたるスマートウォッチ二台体制は終わりにしようと思います。

いやーーーー、新しいガジェット楽しい。

 

 

 

 

Prime Dayで安くなっていたので、Apple Watch 6デビューをしてみた話

apple watch デビュー

もうすぐ7が出るのは分かっておりデザイン・電池は改善しそうだけど機能的には次かな。。。と思っていたところでした。が、Amazon Prime Dayで概ね20%Offくらいまで下がっていたので、おおおお!!!と勢い余って購入。品切れ直前だったせいか到着までは2week程かかりました。

fitbit Charge 4

実のところ、3年ほどfitbit chargeシリーズを愛用中。
概ね満足してるんですが、血中酸素とかの機能は寝てる間の変化のみだったり、徐々にサブスクリプションへの誘導が始まり新機能はそちらへの加入がおすすめされてるが踏み切るほど費用対効果が悩ましい。。。というとこで、スマホiPhoneだしApple watchにしても良いかも??と思ったり、ここ数カ月は悩んでたのでした。
もう一点悩ましかったのが運動中の心拍。つけ方の問題なのか、全然息も上がってない状態なので、ピーク(私だと180-200くらいの心拍)となることがしばしば。。。つける場所変えたり、ベルトをきつくしたりしてみるが、改善しているようなしてないようなで、こんなもんなんですかね。。。?

apple watch 6 40mm

今回購入したのが、Serise 6です。ということで、ここからは両者の比較。

  • 重さ・大きさ・付け心地

    • fitbit Charge 4に比べると画面領域が倍くらいとなるし、違和感出るのでは?と届くまで不安にしてましたが全然問題なし。

    • 画面領域が大きく、カラーになっているあたりは見やすい。

  • 電池面

    • 公式見ればわかる通り、fitbit charge4は5日程度。apple watch 6は18時間。

    • 寝る前に満充電にして、夕方時点で以下な感じ。

      • fitbit - 90%前後(日によって80%くらいのことあり)

        • 通知は電話/SMSくらいで他はオフにしてる。

      • apple - 40%前後

        • 常時点灯はなし。

        • 通知は、電話・SMS・LINE・会社のアプリ。

    • 夜お風呂入る前に充電する習慣は前からあったので、昼の仕事中に一回充電のタイミングを入れれば今までと変わらない感じで使えそうな予感でした。

    • 充電器は、付属のものをankerの3 in 1スタンドに使い、お出かけ用にtype-Cの短い純正ケーブル買い足しました。

    • 3 in 1は聞いたことのない中国系の会社のものを購入したところ、今まで使っていたワイヤレス充電器(anker)に比べると、ひどく熱を持つ上に1か所(AirPodsのエリア)が使えず返品したのでした。。。

  • 精度面

    • 心拍・睡眠・歩数など共通的なあたりをしばらく併用して調べてみようかなーと着用中。詳細はそのうち。

    • 以下は数日使って思ったこと。

      • 歩数

        • そこまで大きな差はない印象。ただし、左右につけてるので左につけてるappleの方がやや少なめに出る。

      • 心拍

        • 若干、appleの方が小さめの値が出る印象。

        • 安静時の心拍は、fitbitで60-65の間が多かったが、appleでは50とかになる。定義が違う可能性はある。

        • ランニング時の心拍は、明らかfitbitでの上がりが大きい。が、fitbitもきつめに装着するとそこまで変わらない感じだったのでそういう意味ではあまり変わらなそう。

      • 睡眠

        • 入眠の検知は、どちらもOK。

        • が、現時点ではappleは純正では深い睡眠などの分析ができないため、fitbitのように詳細確認したい場合はサードパーティ製のアプリが必要。

        • auto sleepというのを入れてみたが、うーーーん、なんか睡眠スコアちょっと高すぎる気がする。。。!?

        • この辺はもうちょっと他のアプリも試しつつ検証したいところ。

f:id:mikisakai:20210704150802j:image

これはとりあえず片手に集約してみたが、実際は右手にfitbitとしている。

結論

  • 今のところ、アプリ面では一つで完結できてた点でfitbitかなぁ。。。

  • でも、iPhone連携部分は騒然ながら、appleに軍配。

  • 精度面はもうちょっと検証続けますが、結局は相対的に、外れ値があったときに分かればよいのでどっちでもいい。

  • ここから導かれるわけでもないが、appleにシフトしていこうと思っている今日この頃でした。

 

 

ランニングとオーディオサングラス

4月中旬から平日を中心に週3以上を目標にランニングを始めました。
最初は15分くらいから始めて最近は30分くらいを日課に出来つつあります。

途中から、スローラニンングというのを見つけてその走り方に変更して、時速も歩く速度+α程度でゆっくり走ってます。距離ではなく、時間を目安にして息が上がらない程度に、フォアフットで着地するようにって感じで。

雨が降ると休んでますが、走る人そうでない日ではだいぶ体調も違うような気がするので、程々に運動するの良いんですね。

元々、コロナ前は週1−2ペースでジムに通っていて、そこでは早歩きペースでトレッドミルしてることが多かったので一年サボったのはよくなかったなぁ。。。と。

再開にあたって、ラニングシューズを新調。そもそも運動向けの靴が登山用しかなく、あとはメレルの普段使いの靴くらいで走りにくいなーということで。
割とぴったりした方が良いとショップのお兄さんに教えてもらい、いくつか試着の上、ちょっと可愛いの見つけてテンション上がってます。走りやすいし買って良かった。

さて、オーディオサングラスの話。
大抵、早朝(6時台)に走ってますが日差しはそこそこあるので、登山で使ってるサングラス+骨伝導イヤホンで音楽とかポッドキャスト聴きながら走ってます。
これにプラスマスクだと耳にかかってるものが多くて厳しい。。。し、登山用ではないサングラスも欲しいなーと思っていたところ、Boseのオーディオサングラスが値引きしてるのをアマゾンで発見。全く買うつもりなかったのに、15%オフか毎日使うなら実質無料理論でポチーーーーーっ!

届いたのはかなり小さめの箱。

f:id:mikisakai:20210605211740j:image

出してみるとこんな感じ。

f:id:mikisakai:20210605211752j:image

早速つけてサングラスいらない曇天の中お散歩してきました。
若干小顔気味の自分では少し大きめ感がありましたが、鼻パッドも変えられるし見た目がMr.マリックっぽいところ以外は良い感じ。

肝心の音は今までの骨伝導と比べたら明らかにいい音です。
外で使うものだし、どうせポッドキャストでおじさんの声聞いてることが多いので実のところ音質は重要ではなかったというオチですが笑。
それでも今までサングラスとイヤホンと両方装着してたことを考えるとかなり楽。
あと、通話もしてみましたがマイク性能も悪くない様子。骨伝導でかけた時よりは伝わりやすい。風切音はどうしても入りますね。誰かのレビューでレンズ外して(!?)テレワークで使うと家族の呼びかけも聞こえて良い!と書いてあって、それサングラスじゃなくてよくない?って思ったのですが、マイク性能悪くないならそういう使い方も一理ありということで。

安いものではないし、知り合いには「それ、Boseのネタ枠でしょー」と言われる代物だし、万人にオススメとは言いませんが、ランニング・サイクリングする人にはいいんじゃないかなぁ。
あと、レンズは交換レンズが3種出ていたりサードパーティ製もあったりするので好みに応じて変えるのも良さそう。私は偏光レンズあまり好きじゃないので非偏光レンズに変えようかと画策中です。

 スポーツタイプではないものもありますが、私はあまり好きではなくこちらにしました。

転職1年経過

気が付けば転職して1年とちょっと経過。

最初の半年はやべー、なんも貢献できてなくない?と思うことも多々。。。段々環境にも慣れ、自分で回せる仕事が増えたり社内での人脈も形成できてきて、年明けたくらいには少しは良くなったかもしれない。

それにチーム内のメンバーの特性も把握できてきて、仕事もしやすくなってきました。

今いる会社も一定規模ある会社なので、色々な部署があり部署ごとに雰囲気も異なります。とはいえ、あまりプログラム書くわけでもないし、プロジェクトマネージャーなロールなので部署間調整したりスケジュール見つつエンジニアさんにお願いしたりするお仕事が中心。
その中でもやりたい事を見つけてはエンジニアさんを巻き込んで進めていくなんてこともしてます。別にプログラム書いたっていいのでもうちょっと頑張って手を出せばよかったのかもなーーーーーという反省も少々。
プロジェクトマネージャーしてるし、この年だけどやっぱりエンジニアってかっこいい!って思うのでやっぱりプログラム書けるといいよなーーーーー。。。などと思ったり。(身の回りのエンジニアさんたちはスキル高いのであれは私には難しいって思うけどw

自分の持ち味は、コミュニケーションスキル(自分では高いとは思えないが悪くはないらしい)と多少プログラム(というかSQL書いてることが多い)書いてちょっとデータ可視化できるあたりかな。。。2年目に入ったし、もう少し頑張りましょうね。。。私。

仕事は楽しいですか?
  → 総じて楽しいです。大き目の会社なのでやっぱり政治的な話もあるわけですが、今のところそこまで巻き込まれてないのも大きいかも?

スキルは伸びましたか?
  → うーーーん、仕事の仕方をもうちょっと変えるとエンジニアリングスキルが伸びるかもしれないので、もうちょっと。
    何を目指すか。。。なんだけど、夢を捨てきれてないなぁ。痛いところ。

仲間は見つかった?
  → 一緒に仕事したいと思う人が多数身近にいる状況で協業できるので見つかった!

給料上がってる?
  → 少々。下がってはないです。

いつまでいるつもり?
  → 決めてないけど、少なくともあと数年はいると思う。
    伸ばしたいスキル伸ばして、次のチャレンジは社内かもしれないし次の波が来るかもしれないし。

 

80まで働くぞー!と思うとまだ40年近くあるので、ゆるゆる考えながらチャレンジして頑張る!なのですね。

ドコモオンラインショップでキッズ携帯をスマホに機種変したい(まだ途中)

めっちゃ前途多難で、過去の情報が役立たなかったので書いておく。

やりたいことは、子供のdアカウントを作成→オンラインショップで機種変更です。

以前、この辺が面倒でリアルショップに行きましたが、手数料とか機種代に上乗せがやはりあり得なかったので今回は頑張ろうと。

結論:151に電話して、アカウント発行してもらって情報を郵送してもらうこと!(1week位で届く)

dアカウントの紐づけは、1月中旬試したころは(このときはネットワーク暗証番号を誤っていったん見送ってた)、新規登録の過程で電話番号登録が出来てこれで紐づける場合は各種問題は起きずに登録できたとのこと。これが1月後半からセキュリティ上の理由からできなくなったとか。。。あーーーー、1月中旬、次の日にもう一回試しておけばよかったよ。とほほ。

案内してくれた操作案内担当者も初耳だったらしく、なぜ電話番号登録出ないんですか!?って言われて、私は知らんがな状態でしたけわ。
今回、the たらいまわし状態で担当は合計4名入れ替わりました。。。

後付けで電話番号紐づけは可能だけどいくつか条件があって、今回は以下の2点がNGだった理由です。
・dポイント共有設定がされていた
i-modeなどのネットワーク利用の契約がなかった(キッズ携帯だからな)

このサイトやキッズ携帯でSMS受信してやる方法など調べていましたが、現状(2021.02.05時点)ではこの辺利用できないということで。。。同じことしようとしてる方はご注意ください。

ahiru8usagi.hatenablog.com

 

次は、機種変更出来たらまた追記するかな。

物欲の中で:モニタリングヘッドホン

何を買ったの?

今回はヘッドホンの新調。
そこそこ良いヘッドホンは15年くらい前にかったゼンハイザーのHD25が初めてでいまだに使ってたりします。
その後、ゼンハイザーのリスニング用ヘッドホン買ったり、ソニーのノイキャンヘッドホン買ったり、最近は在宅でスピーカーリスニング多いから。。。と思ってたところ、ふるさと納税ソニーのモニタリングヘッドホンという選択があることを知り。。。

初めてのふるさと納税

基本的に子供が保育園行ったりと自治体にはお世話になってたので昨年まではふるさと納税はしない派でした。
が、今年はこれを見つけて悩み始める。

item.rakuten.co.jp

悩んだら言っておこうということで寄付スタート。

納税してみる

楽天ユーザなので楽天市場経由で実施。普通にものを買うのと変わらないプロセスでした。
クレジット決済日が寄付日になるらしく、それでワンストップの特例の書類も自治体に送付し後は到着を待つのみ。

来たけど。。。

寄付実施後、2週間弱で到着。
が。。。来たものが違うもの。。。ヘッドホンの予定がモニタリングイヤホンの方が来たのですね。
次の日に電話して、品物の交換を依頼。3日ほどで正しい品が届きました。

聞いてみる

このヘッドホン、バランス接続も対応しているということで調べてみるとソニーの別のヘッドホンの純正バランスケーブル(付属品で税別2000円)で安価だったのでこちらも事前にてはいしておいてみました。

ヘッドホンアンプ経由で付属ケーブルとバランスケーブル聞き比べると、私の耳だと若干バランスの方が色々聞こえて面白いかも?くらいな感覚でした。バランスの方がボリュームは大きくなるというのもあるかも?

更に増えるヘッドホン

実は、違う品物が届いたショックから(!?)、友人にお勧めされたATH-R70Xも購入。同じ日に届くという。。。

もうちょっとソニーの方が時間かかると思ってたので年末年始に楽しもう!という意図だったのですね。それに今まで密閉型ばかりで開放型はなかったので丁度いい!と思わず。。。(何してるんだろう。。。

 こちら、思ったより小ぶりで頭にフィット。音も好みかつ、締め付け感も少ないので長時間聞くならこのヘッドホンはいいかも!というところ。

音の差について

リスニング用途というより、モニタリング用途のヘッドホンを揃えてしまいました。。。

f:id:mikisakai:20201230145656j:image

左からHD25、MDR-M1ST、ATH-R70X。
HD25は古いものなので、パッド変えたりリケーブルしており、だいぶ本来のものと見た目が変わってます(笑
ただ、どれも音の傾向は似てる感じ。クリアに色々な音が聞こえる。自分的には若干M1STがクリア感が高いかも。ATH-R70Xは開放型だけど低音の抜けもよかったり、高音が刺さらないので聞きやすいのも確かに。
で、古くから愛用してきたHD25はちょっと側圧が強いんで1時間程度が限界の代物。こちらは楽器練習用(ドラム)にしようと思います。エレドラでも叩く音とか結構聞こえるんですけど、HD25だと殆ど聞こえなくなるので良い。

折角なので、誰もいないときはスピーカーで音楽流しつつお仕事、深夜早朝や子供帰宅時はATH-R70X、子供がゲームしててうるさい時間帯はM1STと使い分けてみております。たまに思い立って同じ曲を聞き比べるのも楽しいしね。

ということで、これ以上高価なものに手を出してもそろそろ耳が付いていかないし、一通りデスクトップの音楽環境は整ったので仕事に邁進します。。。

2020年総括

今年も残すところあと数日。振り返っていきましょう。

お家の話

一番下の娘が小学生に。

コロナで学校行けない数ヶ月があったりどうなることやら。。。と心配してましたが、学校が始まると毎日元気に行って、友達も作っている様子。

後は私が在宅勤務中心になっていたので帰宅時のサポートも心配いらなくていい感じ。

真ん中の子の時は誰も家に居なくて泣きながら電話来たり色々ありましたね。。。懐かしい。

学校の対応への賛否はあるようですが、小学生だとオンラインで。。。というのも限界もあり、学校側の対応も整っているとは言いづらく、学級閉鎖やら学校閉鎖を繰り返しつつやっていくんだろうなぁ。。。一応来年からはオンライン系のシステムも導入するようなので万一1か月単位での休校時には何かしら違った対応が出てくるかもしれません。

趣味の話

コロナなので控えたりありましたが登山もしたし、年末恒例滑り込みでスキーもしたり。登山は移動以外はリスク低めのが良いところ。

しかして、年明けはスキー行けるのだろうか。。。

バンド関係はこのまま数年は厳しそうだなーと言う所感。アレはやはり密なのですよね。代わりに(!?)ちょっと良いヘッドホンを買ったりDAC買ったりスピーカー買ったりお家の音響環境を整えて楽しんでいます。ヘッドホン話はまた別途。

f:id:mikisakai:20201227215358j:image

猫たち

7月に猫ちゃん2匹が増えました。

あーっと言う間に成長し、5ヶ月ほどで大きさも2.5倍くらいに。まだまだ大きくなる様子。

小さいとすごく可愛いけど、大きくても可愛い。
f:id:mikisakai:20201227215350j:image
f:id:mikisakai:20201227215355j:image

お仕事

この辺は他でも振り返ってましたが、転職してみました。

前職でも異動するとほぼ転職状態なのでそこまで不安感は無かったのですが、まあまあ馴染んでやってます。

来年もこの状況なので引き続き在宅勤務してるでしょう。後最低でも1年は変わらないんじゃないかな。。。
ということで、来年も引き続きお家でお仕事頑張るを続けていこうと思うのでした。

お勉強

年初1月はひたすら面接対策でコーディングの勉強。2月は心を決めてDeepLearningの本読んだり。転職後は社内でやってることに慣れるが第一義で関連する簡単な本を読んだり、ちょっとコーディングしたり程度。

9月から会社の補助で英会話再開。これは平日は毎日続いてるので良い傾向。

年末はちょっと気になっていた異常検知系の本を読んだりしてるけど統計がヤバいので派生して統計の本に立ち戻ったり。。。先は長いですが、10年後にもお仕事頑張ってたいので地道に続けます。

コロナ関連

上にもいくつか出てきてますが、去年の今頃武漢の話が出始めて、そうそう日本も来るだろうし混乱しそー、マスクでも買っておくかと100枚400円のを6箱くらい購入したのが1月末ごろ。何となく思い立っての購入でしたが6月くらいまで本当に重宝したので兆候感じたら買っておくというのも必要ですね。。。

お仕事も転職して即在宅ってのが、周りとの関係性構築という観点ではマイナス。とはいえ、自分は社会人長かったのでまだ良く、新卒は本当に大変だったのではないかな。。。と思ってます。若い子たちと振り返りしてみると、横で仲良くなれよーって夏だか秋くらいに初回・二回目くらいだけセッティングした新卒間の雑談MTGがいまだに続いているらしい。オンラインでつなぎながらだらだら2時間半くらい仕事しつつ話しているそうで、そういうのやってもいいんだと思って実行してくれたのは良かったですね。世代的にもつなぎっぱなしでだらだらっていうのに抵抗がないんだろうな。

お仕事でも書いた通り、この状況が即解消することはもうないだろうなぁ。。。ワクチンについても素人ながら変異も出ているし、インフルエンザのように毎年打つタイプになったりして?とか想像してたりします。予防しつつ、お家で仕事を基本に趣味やら子供とお出かけも徐々に出来ると良いですね。

ということで、今年は大転換点な年でしたので、来年は飛躍できるように頑張ろう。。。